マヤ暦


マヤ暦

1、《マヤ暦とは》
今から4,5千年前にメキシコ・グアテマラ周辺で繁栄したマヤ文明。マヤの先住民達が使っていた暦!彼らは科学、数学特に天文学に優れており精密な暦を作り上げていました。17種類の暦の中でも当時の神官が使用していたと言われる神聖な暦(ツォルキン暦)を元に1/260の魂のお誕生日を割り出していきます。
魂の誕生日を知る事で本来持って生まれた能力,資質、使命が解ります。それと共に人生のバイオリズムや自分を取り囲む周りの人との関係性も解るので人生を生きていく上で、とても大切な事が見えてきます。マヤ暦占星術とは魂の如くにワクワク生きる事で引き寄せを起こし人生を楽しく愛と感謝で生きる事が出来るようになることを目的としています。
自分の“強み”を知らないで生きるって致命的な事なんです。せっかく持って生まれた自分のエネルギーを知り、使って生きると運命が変わります。“運命”とは運ぶ命と書きます。命の運び方で、これからの運気を上昇させるお手伝いをさせて頂けたら嬉しく思います。